CATEGORIES
ARCHIVES
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
RECOMMENDED

<< 突然来た彼女 | main | 6月28日気功と ちいさな食育のつどい >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク | - | - | - |
読み聞かせの勢い
 読み聞かせ、ますますいい感じです。
 月に1回、読み聞かせのメンバーが集まって感想や本の紹介をします。それがとても充実していて面白いのです。
 6月は絵本の季節といってもいいかも。手作り絵本やプロ顔負けの手作り紙芝居を紹介してくれた人もいました。 
 校長先生も時間が許す限り一緒に参加してくださっています。
 以前印象に残った校長先生のことば
 「絵本の主人公ってとんでもない子だったりするよね。そういう寛容さを大人も持たなくちゃいけない。子どもはいたずらしたり悪いことをして成長するんだよ。現実はちょっとのいたずらも受け入れられなくなっている。だから読み聞かせっていいなあって思うんだよね。」
 私達に自信を持たせてくださる先生のことばって嬉しいです。
 私はこのたび『ほんとうのことをいってもいいの?』(パトリシア・c・マキサック著)という本を是非購入したいと思いました。
ほんとうのことをいってもいいの?
| 本のこと | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
スポンサードリンク | - | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://midorikikou.jugem.jp/trackback/141
トラックバック