CATEGORIES
ARCHIVES
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
RECOMMENDED

<< 気功とちいさな食育のつどい 国産おはぎ編 | main | 最近聞いた話 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク | - | - | - |
10月12日青木新門さん講演付きイベント
JUGEMテーマ:イベント情報

 映画『おくりびと』のもとになった『納棺夫日記』 を書かれた青木新門さんの講演を90分たっぷり聴くことができます。
 青木新門さんの講演には涙拭きのハンカチを持っていかれた方がいいみたいです。

日時  10月12日(月 祝) 13時開場 13時30分開演
場所  湘南台文化センター市民シアター      
入場料 予約 1800円 当日 2000円 全席指定
申し込み  FAX:0466-50-7752

       E-mail;kokoroken@kxf.biglobe.ne.jp
主催 NPO法人心とからだの研究会 

 第1部では、普段人に見せるためでなく練功(練習)している気功をステージで行います。
 昨日はその練功会があり50名近く集まり3時間半たっぷり練習しました。

打ち合せを兼ねて練功している様子です。
私自身も練功に参加しているので、大勢での練習風景を撮れませんでしたが、大人数で舞台に立ち気功をする様子は大変美しいと評判です。

 第2部は中国から峨眉派第14代伝人張明亮老師による気功表演をご覧いただけます。
峨眉派という気功の、「伝人」と言われる人は沢山の弟子の中のたった一人です。800年の歴史のある峨眉派伝人に選ばれた張明亮老師の表演を間近で見ることができるのは、気功を知らない方でもきっと得るものは多いと思います。

 第3部は青木新門さんの講演です。
『納棺夫日記』は、死を相対化、ひとごととせず、自分のこととして捉え、どう生きたらよいかを煩悶する誠実な青木新門さんの姿を感じさせてくれます。講演も本当に楽しみです。

 座席があと少しだけありますので、どうぞ是非時間を作っていらしてください。 前売り1800円は本当にお得だと思います。

 


| 過去のお知らせ | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
スポンサードリンク | - | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://midorikikou.jugem.jp/trackback/231
トラックバック